オーガニックレシピ

米国オーガニック・トレード協会ホーム

チョコレート・ピーナッツバター・カップケーキ

スイーツ/デザート

Amber Sciligo copyright 2020 / The Organic Center

このお菓子は意外と簡単!材料や分量を自分の好みに合わせて調整できます。主な材料は4つだけ。すべてオーガニックの選択肢があります。

材 料〈約24カップ分〉

  • ビター系のチョコチップまたは同系のチョコレートを粗く刻んだもの3カップ
  • クリーミータイプのピーナッツバター1/2カップ
  • 粒タイプのピーナッツバター1カップ
  • 溶かしバター大さじ3
  • 粉砂糖1/4カップ ※砂糖が含まれたピーナッツバターを使う場合は省略
  • 塩小さじ1/2

必要な用具

  • ミニマフィン型24カップ1個
  • ミニカップケーキの紙型24枚
  • チョコを溶かす耐熱ボウル1個 ※湯せんまたはレンジで使用できるもの
  • ヘラ1本
  • 小さなスプーン2本~3本

作り方

  1. ミニマフィン型にミニカップケーキ用の紙型を敷く
  2. 小さなボウルに溶かしバター、ピーナッツバター1/2カップを入れ、好みのフィリングと砂糖、塩を加えて混ぜ合わせる
  3. 耐熱ボウルにチョコを入れて湯せんかレンジで溶かす。レンジ使用の場合は30秒ずつ加熱、溶けるまで繰り返す
  4. チョコが完全に溶けたら、クリーミータイプのピーナッツバター1/2カップを加え、全体になじむまで混ぜる
  5. ①の型の中に溶かしたチョコレート液を小さじ1ほどの分量を目安に、小さなスプーン2本でこすり合わせるようにして入れる
  6. ⑤に小さじ1程度の粒タイプのピーナッツバターを加える
  7. さらに小さじ1杯のチョコレート液をのせ、スプーンで表面をなめらかにして紙型の端まで詰める
  8. 冷蔵庫で30分以上休ませる。
  9. ミニマフィン型から紙型ごとはずして、保存容器にいれ完成。
  10. 室温で数週間、保存可能です。

オーガニックを考える

女性が所有または経営するビジネスに対する認識と支援は、特に衣類、宝石類、特殊な農作物などの世界的な商品に対して増加しています。チョコレートはそのような商品の一つです。環境保全に関する最近の研究によると、カカオ栽培では女性が男性よりも多くの保全活動を行っています。具体的には、女性がカカオ農園を経営する場合、より多くの農業林が保全されるのです。ですから、チョコレートを選ぶときには、男女平等と環境衛生を促進するために女性が経営する事業を意図的に選び、そういったブランドを探してみてください!

レシピでご紹介したピーナッツバターはここで購入できます


アリサンオーガニックセンター 電話 0429-82-4812 https://alishan-organics.com/


レシピ一覧に戻る